<< 光る眼鏡 | main | 貴女の妄想叶えます −ゼンマイ開発記−1 >>

眼鏡時空5に咲いた(湧いた?)白き衣の群れ

2月18日(日)朝、雨足強し。
 「水商売」なだけに雨に祟られたか、と危ぶまれた出だしでしたが、雨をものともしない来場者達の熱気に徐々に雨は弱まっていき、ついに、午後には薄日さえ差してきました!
 午前11時のオープン直後、イベント「眼鏡時空5」に来た客たちは、会場外のロビーに机でスペースを作って、ごそごそと動き回っているあやしい集団を遠巻きに見ていただけでしたが、来客第1号(知人)を皮切りに来店者が相次ぎ、あっという間に大盛況に。もちろん、会場内をチラシを持って宣伝してくれたメイドロボ&文化女中器の働きもあってこそ。
 盛況といっても、フリー席(博士を指名しないで会話を楽しめる席)に6人座っていっぱいいっぱい、という状況でしたが、それでも我々にはうれしい悲鳴。博士を指名すると、ペアシートで並んで座ってお話できるのですが、そちらを希望してくれた方もおりまして、二人でしっぽりと肩を並べて話し込んでいる様子は、とても楽しそうでした。
 話題は分子生物学から有機化学から放射線医療から金属からThea属の話まで、それはもうばらばら。でも、そこがフリー席の博士達の話の面白いところ。もちろん、フリー席でも、お客様とone on oneでお話して、盛り上がっていた方々もいらっしゃいました。
 博士も1時間以上立ちっ放しで接客、でお疲れだったのでしょう。お客様の途切れた時間に皆でいっせいに座り込むと、あら不思議。前に立っている文化女中器様たちが割烹やのお内儀にしか見えなくなりました(笑)。
 楽しい時間はあっという間に過ぎ、午後3時には閉店のお時間となりました。名残惜しいけど、またどこかでひっそりと咲く日を楽しみにしています…
開店準備中 魔女もいますこれが新開発の眼鏡だ!(光ってるのがわかる?)割烹:白衣(が集う)居酒屋 
コメント
2枚目の写真これだと少々分かり辛いですが、眼鏡がキラ〜ン!と光ってます。「categories」の「新技術」の「光る眼鏡」参照。
http://blog.scifitique.org/?eid=101256
  • 灰原
  • 2007/03/22 9:36 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
CYBE・のびすぎタッチペン(DS/DSLite用)
CYBE・のびすぎタッチペン(DS/DSLite用) (JUGEMレビュー »)

白衣といえば差し棒!ペンサイズでありながら最大63cmに伸びる!しかもボールペン内臓&DSタッチペンにもなるぞ。
recommend
反・進化論講座―空飛ぶスパゲッティ・モンスターの福音書
反・進化論講座―空飛ぶスパゲッティ・モンスターの福音書 (JUGEMレビュー »)
ボビー ヘンダーソン, Bobby Henderson, 片岡 夏実
実はカフェ・ファイファイティークには、スパモン信者が多いらしい。ラーメン
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM