<< ミニロボ | main | 貴女の妄想叶えます −ゼンマイ開発記−4 >>

貴女の妄想叶えます −ゼンマイ開発記−3

国境の長いトンネルを抜けると、そこはフランスだった・・・


貴女の妄想叶えます −ゼンマイ開発記−3    技術開発センター

開発の2

 次に苦労したのがゼンマイの取っ手だ。大きくて目立つ方が面白いが、重すぎるのは不可。回転ユニットが破損しては元も子もない。背中に取り付けるのだから当然周りにぶつかるだろうが、そのときに周囲の人が怪我するような危険なものでは困る。かといって柔らか過ぎてたわんだりしては格好悪い。あくまで金属的な質感が欲しい。
 色々と調査した結果、夢のような素材を見つけることに成功した。幅30cmの板でも自重によるたわみはほとんどなく、かつ重量も許容範囲。力がかかった際には多少たわむので、周囲に対して破壊的でもない。金属的な質感を持たせることにも成功した。
 軸への取り付けも苦労した点だ。田宮○○のキットには6角のシャフトが採用されていたが、このシャフトの軸を通るように板を取り付けるパーツはどこにもなかった。キットに付属のクランクを加工する、固定パーツを自作するなど色々と検討したが、幹部の結婚式までもう時間がない。電線を壁に固定する金具を流用することにした。強度が弱いのが気になるが、頑丈すぎて周囲を破壊するよりはマシだろう。
 こうして製作を始めたが、普段やりなれていないことなので時間がかかる。使用する工具を探し出し、手に入れながらの作業が続いたのだった。


   この物語は、フィクションであり、実在する人物、自主企画、地名、そのほかの固有名詞や事実などとは何の関係もありません。うそ八百です。どっか似ていたとしても、それはたまたま確率の問題です。
コメント
「メイドさんの背中のネジを自分の手で回したい」
・・・そんなお客様の多数の萌え要望にお応えして改良が重ねられ、現製品は負荷をうまく逃がし手でネジを回すことが可能である。
開発者ハカセに敬意を払うと共に、萌えニーズの一念が岩をも通す力を垣間見た。
  • 灰原
  • 2007/03/22 9:52 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
CYBE・のびすぎタッチペン(DS/DSLite用)
CYBE・のびすぎタッチペン(DS/DSLite用) (JUGEMレビュー »)

白衣といえば差し棒!ペンサイズでありながら最大63cmに伸びる!しかもボールペン内臓&DSタッチペンにもなるぞ。
recommend
反・進化論講座―空飛ぶスパゲッティ・モンスターの福音書
反・進化論講座―空飛ぶスパゲッティ・モンスターの福音書 (JUGEMレビュー »)
ボビー ヘンダーソン, Bobby Henderson, 片岡 夏実
実はカフェ・ファイファイティークには、スパモン信者が多いらしい。ラーメン
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM