貴女の妄想叶えます −ゼンマイ開発記−1

「眼鏡時空」にてゼンマイの反響があまりに大きかったので、連載してみる。不定期、数回の予定。

貴女の妄想叶えます −ゼンマイ開発記−1    技術開発センター

プロローグ 出会い

 その日、私は悪の組織「マッドサイエンティスト・カフェ」で面接を受けていた。長年人々の平和と安全を守る研究所に勤務してきたが、正義の仕事の限界を感じていた。これからは、違う立場からの活動を始めよう。

 カフェに入ってまず目に付いたのは、かわいいメイド服を着たメイドロボ達だ。白衣の博士たちの姿は私には見慣れたものだったが、メイドロボ達の背中に大きなゼンマイが付いているのはとても印象的だった。見ると、テーブルの上では1台、大きなゼンマイがゆっくりと回っていた。このゼンマイを作ったという幹部と話すことが出来た。
「これ、時計のムーブメントの秒針に付けてるんですよー。だから、背中にはつけられないんですー。」
 確かに、メイドロボ達の背中のゼンマイは回っていなかった。
「できれば、ちゃんとゼンマイが戻る向きに回るのが作れるといいんですけどねー。」

 面接は非常に厳しいものであったが、幸い私は合格することが出来た。そしてカフェでの活動を始めたが、この時の幹部の言葉はずっと頭にこびりついていた。メイドたちの背中のゼンマイがちゃんと動いていたら、それはサイバーな光景に違いない。そんな光景を見てみたいと強く想ってしまったのだった。


   この物語は、フィクションです。

眼鏡時空5に咲いた(湧いた?)白き衣の群れ

2月18日(日)朝、雨足強し。
 「水商売」なだけに雨に祟られたか、と危ぶまれた出だしでしたが、雨をものともしない来場者達の熱気に徐々に雨は弱まっていき、ついに、午後には薄日さえ差してきました!
 午前11時のオープン直後、イベント「眼鏡時空5」に来た客たちは、会場外のロビーに机でスペースを作って、ごそごそと動き回っているあやしい集団を遠巻きに見ていただけでしたが、来客第1号(知人)を皮切りに来店者が相次ぎ、あっという間に大盛況に。もちろん、会場内をチラシを持って宣伝してくれたメイドロボ&文化女中器の働きもあってこそ。
 盛況といっても、フリー席(博士を指名しないで会話を楽しめる席)に6人座っていっぱいいっぱい、という状況でしたが、それでも我々にはうれしい悲鳴。博士を指名すると、ペアシートで並んで座ってお話できるのですが、そちらを希望してくれた方もおりまして、二人でしっぽりと肩を並べて話し込んでいる様子は、とても楽しそうでした。
 話題は分子生物学から有機化学から放射線医療から金属からThea属の話まで、それはもうばらばら。でも、そこがフリー席の博士達の話の面白いところ。もちろん、フリー席でも、お客様とone on oneでお話して、盛り上がっていた方々もいらっしゃいました。
 博士も1時間以上立ちっ放しで接客、でお疲れだったのでしょう。お客様の途切れた時間に皆でいっせいに座り込むと、あら不思議。前に立っている文化女中器様たちが割烹やのお内儀にしか見えなくなりました(笑)。
 楽しい時間はあっという間に過ぎ、午後3時には閉店のお時間となりました。名残惜しいけど、またどこかでひっそりと咲く日を楽しみにしています…
開店準備中 魔女もいますこれが新開発の眼鏡だ!(光ってるのがわかる?)割烹:白衣(が集う)居酒屋 

光る眼鏡

幹部からの要請を受け日夜研究を行った結果、ついに我々技術研究部は新技術の開発に成功した。
その名も「光るメガネ」。
一見ただのメガネだが、碇ゲンドウ氏に代表されるメガネキャラ特有の、あの眉間を押さえてメガネの位置を直す動作で、ピカッと光るという物。
新作発表は下の記事にある「眼鏡時空5」内カフェ・サイファイティークにて。
光るメガネ
※写真はハメコミ・合成ではありません。


我々は新しい力の参加を待っている。

速報! メガネ+白衣+理系カフェ、緊急プチ・オープン

2/18緊急プチOPEN決定!

メガネ+白衣+理系カフェ
CAFE Scifi+tique(カフェ・サイファイティーク)

・科学20分¥500オール(理系トーク&ドリンクサービス)
・指名制あり(ハカセ無料、メイドロボ応相談)
・ハカセご専門:分子生物学、獣医学、環境化学工学、園芸植物、再生医療、放射線治療物理、電子工学ほか(予定)

「眼鏡時空5」眼鏡キャラonly同人誌即売会
日時:2/18(日) 11;00〜15:00
場所:東京・御茶ノ水「損保会館」2F大会議室
※一般参加には、イベントパンフレット(カタログ)の購入が必要です

詳細は続報をお待ち下さいー。

スイスで慰労会!

先週の2月3日、節分の恵方巻も食わずに、我々悪の組織はスイスの北アルプス、越後中里にで慰労会を行った!
スイス北アルプス越後中里
昼間の博士たちは、各自の秘密兵器を装備して華麗なるスキーヤーぶりを発揮した。
夜は夜で幹部と博士、メイドロボ、総計14名の温泉&大宴会である。

といっても幹部1名は仕事のため遅延。幹部その2とメイド一名は、貧乏のため仕事で遅れる幹部の車に便乗して、3人は夜合流。着いたときには全員マグロ状態。
それでも今後の野望(世界征服)を熱く語る博士たちの姿に、我ら悪の女幹部たちは酔いしれるのあった。

一夜の山賊宴会の果て、負傷者1名、風邪ひき1名という華麗なる慰労会は幕を閉じた。
山賊宴会の跡地
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recommend
CYBE・のびすぎタッチペン(DS/DSLite用)
CYBE・のびすぎタッチペン(DS/DSLite用) (JUGEMレビュー »)

白衣といえば差し棒!ペンサイズでありながら最大63cmに伸びる!しかもボールペン内臓&DSタッチペンにもなるぞ。
recommend
反・進化論講座―空飛ぶスパゲッティ・モンスターの福音書
反・進化論講座―空飛ぶスパゲッティ・モンスターの福音書 (JUGEMレビュー »)
ボビー ヘンダーソン, Bobby Henderson, 片岡 夏実
実はカフェ・ファイファイティークには、スパモン信者が多いらしい。ラーメン
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM